消防法の規制をクリアする植物油バイオマス切削油なら関西特殊工作油株式会社

植物油由来切削油

植物油由来の原料で構成されたカーボンニュートラル効果と消防法の規制を両立する安全性の高い切削油紹介します。ケミカットF900シリーズは65%以上がバイオマス原料です。植物の成長過程において光合成を行うことで二酸化炭素を吸収しているため、燃焼時の二酸化炭素の排出量はプラスマイナスゼロとなると考えられています。これが「カーボンニュートラル」と呼ばれる概念です。従って65%以上のCO2削減効果が見込まれます。油性切削油の処分方法のほとんどは焼却処分または再生燃料ですがケミカットF900シリーズは今後各企業が対応しなくてはならないCO2排出の削減対策に有効な商品です。また250℃以上高引火点の 性もあり消防法「可燃性液体類」に指定される高引火点製品です。危険物の対象から除外されるので消防法上の指定数量に余裕が持てます。

会社案内

会社名 関西特殊工作油株式会社
住所

〒584-0023
大阪府富田林市若松町東3丁目4-28
電話 0721-24-2480 FAX o721-23-2307

ホームページ https://jp-mfg.com/ktk-lub/
植物油由来切削油の関西特殊工作油の詳細