地方都市山口にいながら、都会の仕事をして、時に大学や研究機関と共同研究を行う、
そんな事業展開を目指して設立した会社です。
夢を人に分かる「かたち」にするのが要件定義、
それを事業の「かたち」にするのが企画、
それを見える「かたち」にするのが設計、
それを現実の「かたち」にするのがシステム開発。
共に夢を「かたち」にする仲間を募集しています。

共同研究の成果発表

2010年10月27日、情報処理学会第18回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ(DPSWS2010)にて、山口大学、他と共同研究した「自律的無線ネットワークによる被災情報提供システム」について成果を発表しました。このように大学や研究機関との共同研究を通じて、その成果を自社製品の開発に繋げる等の活動を行っています。

学会発表にて受賞

2011年10月に開催された情報処理学会第19回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ(DPSWS2011)にて、共同研究の成果発表し、白鳥賞を受賞しました。共同研究の成果を発表し智の共有を図ることにより、情報技術の発展に寄与して行きたいと考えています。