庵治石でオリジナル(特注)のお墓を建てられる会社

石あかりの街に光るいし本当は一本道の人生なのに時として迷う人のしるべに感謝と敬愛を添えてお墓作りのお手伝いをさせていただきます。

庵治石は香川県高松市、牟礼・庵治地域に於いて産出される花崗岩のブランドです。特徴は磨くほど増す表面のきめ細かな光沢と、水墨画の淡い線を彷彿とさせる”斑”と呼ばれる独特の模様です。庵治石はその美しさと、花崗岩でありながら水晶と同じ硬度7を有することから、墓石の王様として古くより日本人を魅了してきました。一方で加工の困難さ、キズの多さから希少性が高い墓石としても知られています。しかし、弊社は庵治石の本場である香川県庵治町の採石場「大丁場」「野山丁場」「庵治丁場」と創業以来のお付き合いがあります。そういった背景からもお客様がお求めになる上質な庵治石を、スムーズに手に入れることが可能となっています。

弊社では、お客様、石材店、庵治石職人と納得したお墓選びが可能になります

平安時代から、庵治石の美しさは重宝されていました。(平安京 都門など)
現代でも庵治石は偉人の墓石は勿論、首相官邸石庭や広島平和記念公園の原爆慰霊碑などにも利用されています。
そんな庵治石は「世界一の石材」とも言われており、こだわりをお持ちの方に好まれています。
庵治石には、「細目」「中細目」「中目」の三つの等級と、弊社オリジナルブランドの「reUBU」があります。

当社オリジナル製品 「庵治石」 reubu​​

reubuとは、これまではナデと呼ばれる傷や色のムラが原因で墓石として活用されてこなかった庵治の原石に、新しい価値を見出そうとする試み、言い換えれば既存の価値観にとらわれないという意思の表れです。また、SDGsの観点からも環境への配慮を念頭に置き、石に携わる人々、想いの結晶であるお墓を建立するお客様、それら弊社と縁のある全てを尊びたいという想いから、文字通り産み出されたオリジナルブランドです。そして自社加工が可能な弊社だからこそ、採石から建立までを見える化し、唯一無二の供養の形をお客様と創らせていただければと思っております。

会社案内

会社名 大阪石材工業株式会社
住所 〒578-0921
大阪府東大阪市水走3-8-43
TEL:0120-1114-90 FAX:072-961-1114
ホームページ https://jp-mfg.com/osaka-sekizai/
庵治石のお墓を建てるなら大阪石材の詳細