大阪で熱可塑性樹脂・熱硬化性樹脂プラスチックの切削加工工場を探す

大阪北摂 高槻の地で創業45年

熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂、エンジニアリングプラスチック、断熱版も自社で加工しています。

あらゆるプラスチックの切削加工は株式会社 阿部製作所にご相談下さい。

熱可塑性樹脂

材質:塩ビ、アクリル、ペット、ポリカーボネート etc

熱可塑性樹脂 加熱によって軟化し、冷却すれば固化する特性の樹脂で耐熱温度は低いが 切削・曲げ・接着等により様々な形状に加工出来るので実用性が高く、当社 においては最も取り扱いの多い樹脂です。その特性を利用し1m×1.8mの液体保管用水槽や研究用の電槽などに使用しています。接着部分に溶接を施す事により強化だけでなく水漏れの心配もなくなります。重量も軽いので近年では感染症対策のパーティションにも使用されています。

熱硬化性樹脂

材質:フェノール、エポキシ、FRP、TCボード、その他耐熱ボード

高温にしても溶融しないので耐熱性部品に主に使用される。 非常に強度が高い 物もあるため切削には特殊な刃物や設備が必要です。当社では、積層板から ガラス入りのものも対応致します。

加工事例

薄物・樹脂シートの加工

材質:カーボグラス、ノーメックス、ユーピロンシート etc

トムソン刃による打ち抜き加工により数枚単位の試作品から数百枚の大量ロットまで対応しています。0.1mmから0.8mm程度の薄物ですが中には消防士の防火服にも使用されるような耐熱性に優れた素材もあります。主に精密部品の電気絶縁材やバッテリー液等の製造過程での液漏れ防止シート、機械設備のスイッチング部分の絶縁及び防塵カバー等に使用されています。

薄物・シート型抜き加工

薄物シート型抜き加工

当社では0.25mmから1mm程度の薄物材料をプレス機にて打ち抜き加工をおこなっております。トムソン刃を使用した金型を採用し、0.01mmの寸法精度があり高さ調節を精密に行う事により両面テープの外側の薄紙のみ切断せず残す事も可能です。金型自体も安価なため、小ロットから1000枚以上の大量生産も対応できます。

チョコレートとホットケーキ?熱可塑性樹脂と熱硬化性樹脂の株式会社阿部製作所

会社案内

会社名 株式会社 阿部製作所
住所 〒569-0836
大阪府高槻市唐崎西2-1-6
電話 072-678-3367 FAX 072-678-4505
ホームページ https://abeseisakusyo.jp/

関連サイト

プラスチック加工